主催 生活の党を支援する市民の会


記録
2013/04/05
「政治とは何か」
小沢代表VS堀茂樹教授 Part 1
生活の党小沢一郎代表と
慶大堀茂樹教授の
ちょっと硬派対談 PART 2
LiveTalk「憲法の話をしよう」
本年4月5日に行った「政治とは何か」に続く第二弾。
今回は憲法をテーマに、その基本を踏まえて真正面から現行憲法を論じるなかで「小沢一郎の国家像」を浮き彫りにしていきます。
Ustream配信
  □生活の党チャンネル
  □voice-of-citizen
日時:2013年619日(水)16時30分〜19時30分
(堀教授の前説:16時30分〜/対談:17時頃〜18時30分/堀教授の後説:19時30分まで) 
場所:東京都新宿区内
定員:限定80席→ 100席
・料金:2,000円 (学生1,000円) ・応募締切:6月12日(水)24時00分
下の応募フォームでご応募ください。
抽選の後、当選された方にだけ6月13日22時をメドにメールで通知いたします。
堀茂樹氏紹介
慶応義塾大学総合政策学部教授 政策・メディア研究科委員。専攻はフランスの思想と文学。倫理哲学・政治哲学にも造詣が深く、現代ヨーロッパ事情にも詳しい。翻訳家としても有名で、とりわけ、アゴタ・クリストフの小説三部作『悪童日記』『ふたりの証拠』『第三の嘘』(早川書房)の訳者として知られる。

お二人の対談をその場でお聴きになりたい方は下記のフォームでご応募下さい!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

お名前:

性別:

年齢:  

お仕事関係:  

自由通信欄:

Emailアドレス:

ご住所(都道府県 市区町村):(例 千葉県千葉市緑区)

お電話番号: